2017年06月15日

ルマン優勝なるかトヨタの挑戦

今年もルマン24時間耐久レ
ース
があと三日に迫ってきた。
 
ご存知の方も多いと思うが、
昨年の幕切れは優勝を狙った
トヨタにとって余りにも残酷
な幕切れとなった。サルトサ
ーキットにいた誰もがトヨタ
の優勝を確信したレース終了
3分前に突然 ”No Power” の
悲痛な無線連絡を残しコース
上に止まった5号車。。。
 

du Mans_20016.jpg


二位を走っていたポルシェが
無情にもその横を駆け抜けて
行く。ハイブリッドでの優勝
を狙い2013年に再度ルマンに
復帰したトヨタの悲願がする
りとこぼれ落ちた瞬間だった。
   

余りにも劇的な幕切れにトヨ
タの社長は直後に関係者全員
への労いと次回を期す旨のメ
ッセージを出し、一方、勝利
が転がり込んだポルシェは喜
びを抑えトヨタの健闘に対し
Gained our respect forever.
LEMANS24
”を贈った。
  
 
レースの見所が全て凝縮され
た昨年のレースは84回の開催
を誇るルマン屈指の名勝負に
なったと言われる。
  
  
そして、1年。
 
  
負け嫌い”を合言葉に万全の
準備を積んできたトヨタ。勝
てば1991年にロータリーエン
ジンで総合優勝を果したマツ
ダ以来の日本勢優勝となる。

ルマン_トヨタ-6.jpg

ハイブリッドでルマンを目指
すと宣言した2008年から苦節
10年である。


ルマン_トヨタ-2.jpg
ルマン_トヨタ-3.jpg
ルマン_トヨタ-5.jpg
ルマン_トヨタ-4.jpg
ルマン_トヨタ-1.jpg
 (2017ルマン予選)
  
 
それにしても、最高の技術の
結晶と言ってもよいロータリ
ーエンジンとハイブリッドエ
ンジンをしてルマン85回の
うち2回だけ優勝とは如何に
も技術の日本らしい。(閑話)
    ↑
(希望的フライイングです^_^)
   


▪️関連情報
 ▼GR TOYOTA GAZOO Racing(公式サイト)
 ▼ハイブリッドでルマンを目指す(My Blog)




ランキング参加中 一押し応援クリックお願いします。⇒ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】


達磨50% 忙中閑話。。 閑話。。。 
posted by 不惑永遠 at 23:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック